GLAY-10年の約束

2018-05-22


10年前、GLAYのTERUさんは、東京ドームでファンとひとつの約束をしました、

「10年後、このジャケットを取りにくる」

10年後にまたドームでライブすることを、約束したのです。

思いつきで。

これにはTAKURO社長も苦笑w

でも、その約束、ちゃんと守られました!
5月30日(土)5月31日(日)、東京ドーム公演2DAYSです!

とはいえ、10年前は私は別のバンドに全身全霊を捧げていたので、すいませんその約束生では見てなかったです

とまぁ、そんなこんなだったんですが、友達が誘って下さったので二つ返事で同行お願い、約3年ぶりのGLAYライブに相成ったのでした。

ちなみに前は大阪の長居スタジアムであったhotel GLAYでした。
なんせそれ以来、ライブというものに行っていない。
これがバンギャをあがると言うことか…

楽しかった。ひたすらに。
相変わらずのTERUさんの天然っぷりに安心しました。

登場も退場も演出も良かった。
細かいこと書きたいけど、それは明日が終わってからの方がいいですよね。
明日がファイナルだし。
私は今日だけの参加ですが。

本編の内容はネタバレになっちゃうのでラストの公演が終わるまで封印。

ただひとつ友達が件のジャケットを着るTERUさんをみて「よかった、入った入った」って言ったのが自分的にはツボw貶し愛♥

さすがにしばらくGLAYから離れていただけあって、数曲、聞いたかどうか怪しい曲がありました。

しかし往年の名曲、これだけは言っちゃおう…「軌跡の果て」流れてきたときは鳥肌。
20年前、確かにGLAYが青春でした、感無量。

20年の間にHISASHIさんも随分喋るようになりwリーダーが絶対のリーダーになってた。
私が離れた理由の天狗の鼻は人間サイズに戻ってました。

返り咲くって言っても私ももう若くはありませんので、以前のようなバンギャ活動はもっての他ですがwゆるゆると応援していきたいと思います。

GLAYが20才年食ったぶん、こっちも年くってんだよ!(笑)