【ネタバレ】キングスマン ゴールデンサークル感想


もうそろそろいいかな?
本当は以前書いたブログを書き直すつもりでしたが、まとまらなかったので、新しく書き直します( ・`ω・´)b
ネタバレ全開の『キングスマン ゴールデン・サークル 』 の感想行きます。

  • ふわっとしたあらすじ
  • まさか生きてた その1
  • まさか生きてた その2
  • まさか生きてた・・・を期待したけど出てこなかった
  • これはまさか生きてない…(´・ω・`)
  • ハル・ベリーの美しさ
  • ウイスキーの信念強すぎ
  • そもそも何でキングスマン狙われてしもたん?
  • aibo Lv100
  • でも結局エルトン・ジョン

ふわっとしたあらすじ

前提として、前作で、頭を撃ち抜かれて死亡したガラハット=ハリーの代わりとしてキングスマンを引き継いだエグジーが、超やり手エージェントとして登場します。エグジー、お前そんなにデキるやつやったんか。
まぁ、前作でも後半でいきなりデキるやつになってましたが。
しかも、王女と付き合ってます。やばいです。チンピラ崩れが王女と…夢が広がりますねw

今回は、いきなりキングスマンが崩壊します。
その黒幕はサイコパスの大麻製造&販売をしているポピー姐さん。
ポピー姐さんの組織が「ゴールデンサークル」なんですね。そこに属する人間は金のサークルを入れ墨?焼印?なんか金属を熱して肌に流してくっつける…というエグいことをされてます。そのマークが金のサークル。
サイコパスだけどジュリアン・ムーアはキュートです。
しかし、彼女のせいで、たぶんこの映画を見た大半の人がしばらくハンバーグを食べられなくなると思われます。

このサイコパス☆ポピー姐さんの計画をぶっ潰すために、エグジーがアメリカのエージェント組織「ステイツマン」と協力して暴れまくるわけです。
結果的にステイツマンのおかげで問題解決…できたのか?
ステイツマンのエージェント1/2は途中で役に立たなくなるし、もう1/2はまさかの「味方じゃなかったー」だしw
もう私が信じられるのはジンジャーだけだ。

平たく言うと

ポピー姐さんのせいで(っていうかチャーリーのせいで)キングスマン崩壊→マーリンとエグジーがなんとか意趣返ししようと調査開始→実はアメリカに「ステイツマン」って味方居るぞ!→うわ、ポピー姐さんの計画マジやべぇ→王女様まさかの麻薬使用してました→エグジーマジ切れ→大統領がクソ→エグジー、ポピーランドに殴り込み→エルトン・ジョンがエルトン・ジョンである限り安泰→実はラスボスはウイスキー…?→事件解決&キングスマン蒸留所誕生→ジンジャーがステイツマンのエージェントに!→エンディング

詳しくは是非DVDやブルーレイが出たら見て欲しい。
私はもう2作合わせて買うかもしれない勢いw

まさか生きてた その1

いきなりなんですけど。こいつ生きてました。
チャーリー
お前何で生きてんだよwww
※チャーリーとはキングスマンの候補生。嫌なやつ。前作で死んだと思わせといて出てきたー。
当然、今回も味方になるわけはなく、初っ端から全力で攻撃してきます。
でも、その攻撃は実はエグジーを殺す為じゃなく、キングスマンの内部に入り込む為でした。
体の一部だけの侵入。もう嫌な予感しかしない。

まさか生きてた その2

というかこれがメインですね。
ハリーが!生きてた!!
いや、予告からバンバン出てきてるから知ってたけど、もしかしたらハリーのそっくりさんなのかもしれない、とか思ってたのに、ご本人様でした。
何でよw前作で”頭撃ち抜かれて”死んだやん!
なんか、頭にジェル巻いて生き延びたという…うそやんw
でも、生きててくれてありがとうハリー。
記憶無かったけど無事に記憶も取り戻してよかったね。
ポンコツハリーも好きよ。

まさか生きてた・・・を期待したけど出てこなかった。

最初に「キングスマン崩壊」って書きましたよね。
そうなんです、キングスマンの拠点も、ランスロットも、エグジーの愛犬JBも、実は爆破されてその後出てきません。
ランスロットとJB死んでしもうたん?(´;ω;`)ウッ…
もし続編があるなら、「じゃじゃーん、実は生きてましたー」をやってほしい。

これはまさか生きてない…(´・ω・`)

最初の襲撃では死ななかったマーリン。
当然今回もメカニックとしてもりもり活躍。ていうかマーリン居ないとキングスマン成り立たないだろ!
しかし、そんなマーリンが…
物語終盤でまさかの爆死。
あー・・・・・これは死んだ・・・・辛い。
いや、頭撃ち抜かれたり頭爆破されても生きてた人が二人も出てきたんだから・・・まさかがあるのか??
次回作があるなら・・・どうか、どうかマーリンだけは・・・!
カントリーホォーーーーーーム(´;ω;`)ウッ…

ハル・ベリーの美しさ。

肌が美しい。眼差しが美しい。姿勢が美しい
はぁ??これで51才だと???
ふざけんな綺麗すぎるわ。
なお、ハル・ベリーの役はステイツマンにおけるマーリン。最強メカニック。
この人居ないとステイツマンも成り立たない。
でも、エージェントになりたかったらしい。
願い叶ってよかったねぇええ

ウイスキーの信念強すぎ

一番曲者だったウイスキー。
実は裏切ります。
裏切りますっていうか、最初からウイスキーは自分の信念で動いてました。
だから別にゴールデンサークルでもなければ、ステイツマンが裏切ったわけでもありません。
ウイスキーは麻薬のせいで大事な人を亡くして、麻薬常習者は全員シネ!な信念の元に動いてただけでした。
気の毒だけど、エグジーとハリー二人相手じゃ…無理だよ(´・ω・`)
ていうかハリーが途中で「ウイスキーは敵」って認定してたけど、何で気づいた?

そもそも何でキングスマン狙われてしもたん?

最初から最後まで見たけど、なんでキングスマンが狙われたのかわかんなかったです。
計画がバレた時に邪魔してきそうな組織はぶっ潰しておこうと思っただけ?じゃあなんでステイツマンはぶっ潰されなかった?
そこは釈然としないですねー。

aibo Lv100

ポピーランドは、ほとんど機械仕掛けです。
住人?使用人?なんて言ったらいいのかわからないけど、ほとんどがロボットで構成されている。
人間は裏切るから信用できないってポピー姐さんが言ってた。
そして、番犬までもがもはや生身の犬じゃない。
獰猛なプログラムをされた2体の犬型ロボット。
生体認識もするし、声にも反応する。こいつらはまさにaibo Lv100 だ!
・・・全然可愛くないけど。
でも、プログラムゆえに、こいつらはあの人を攻撃できない。そう・・・

でも結局エルトン・ジョン

それはエルトン・ジョン。
劇中でも「エルトン・ジョン」として登場。
インパクト強すぎ。キャラ強すぎw
もう殆どの印象がエルトン・ジョンに上書きされる。
めっちゃ動くジジィ(褒めてます)
エルトン・ジョンが居るから救われるシーンがたくさんある。ありがとうエルトン・ジョン!
そして私が映画見た2日後にエルトン・ジョンが引退発表。
なんつータイミング。

以上のように自分は娯楽映画としてとても楽しめましたー。
おすすめです☆