美味しい雲丹について

2019-01-08


飲みながらのお話で、「美味しい箱うにはどうしたら見分けられるか」を教えてもらいました。

が、この知識は人様のものなので私がここに細かく書いちゃいけない気がするので割愛。

一つだけ言えることは「美味しい雲丹は姿も美しい」ということです、はい。

雲丹って嫌いだったんですよ、昔は。
多分、クズ雲丹に当たっちゃったんでしょうね。
食感が気持ち悪い、臭い、後味が嫌。
そう思っていた時期が私にもありました。
でも、知ってしまったら好きになった。
美味しいは正義。

そういえば数年前に北海道に行った時、函館のいち場で活きウニを剥いてもらったんですよ、お店の方に。
見事なエゾバフンウニ。
しかも観光市場のクセにリーズナブルだし。最高か。

甘くてとろっとしてていくつでも行けそうだったw
(痛風になるぞ)

今の野望は、壱岐の赤ウニとやらを頂いてみたい。
これもMさんに教えてもらったんだけど、知れば知るほど食べなきゃだめな気がしてくるやつw
ただ、遠いんだよね・・・壱岐ね・・・

壱岐観光ナビのウニ丼食べれる店。http://www.ikikankou.com/wp/?cat=23